移動シャンプーのワラウイヌ移動シャンプーのワラウイヌ

福島県福島市の移動トリミングサロン・移動シャンプーのワラウイヌ 

 
犬トリマーシャンプーワラウイヌ
ご予約フォームご予約フォーム
移動トリミングサロン
お問い合わせお問い合わせ
移動トリミングサロン
 
ご予約フォームご予約フォーム
移動トリミングサロン
お問い合わせお問い合わせ
犬トリマーシャンプーワラウイヌ

よくある質問
よくある質問

ワラウイヌのサービスについて、よくある質問をまとめてみました。

うちの子がシャンプー、トリミングされている姿を見ていたいです。

もちろん大丈夫です。
普段はカーテンで目隠しされている車内ですが、飼い主様のご希望があればカーテンや窓を開けて作業することもございます。
ただ、多くのワンちゃんは、飼い主様の姿や気配、声に反応して落ち着きを失ったり、里心がつき帰りたくなってしまう事が多いので、作業の始めの部分、シャンプーされている姿を少し見てもらって、あとは終わるまでご自宅の方でお待ち頂くようお願いしております。

シャンプー・トリミングの頻度は頻度はどれ位が良いのでしょうか?

実は飼い主様にされる質問で一番多いのがシャンプーの頻度(回数)についてです。
シャンプーの回数は、犬種や皮膚トラブルの有無、皮膚・被毛の状態など、その犬(個体)によっても異なってくるのですが、犬に携わるプロとして私が推奨するのは、2週間〜ひと月に一度。最低でも2ヶ月に一度です。
3ヶ月を超えてしまうと(その間の飼い主さんのお手入れ具合にもよりますが)爪も伸びすぎてしまっていたり、死毛(抜け毛)がたまっていたり、皮膚や被毛の状態もだいぶ悪く、一度のシャンプーでは綺麗にして帰してあげる事ができない場合が多いのです。
最近ではご自分でシャンプーなさる飼い主様も多くいらっしゃいますが、洗いやすすぎが不十分であったり、乾かしが不十分である事が原因で皮膚トラブルに繋がっている場合もあります。(湿った布巾をそのまま放置して置くと、雑菌が繁殖して雑巾臭くなりますよね?それと同じ現象が犬の体でも起きてしまいます。)
又、プードル、シーズー、ポメラニアンなどの犬種で、もつれや毛玉のままシャンプーしてしまうことで余計に毛玉にしてしまうことも多いです。
金銭の発生する事ですので「絶対に!」とは言えませんが、餅は餅屋、シャンプーはトリマーにお任せ頂きたいというのが本音です。

フケが出ています。

フケが出ている原因として一番多いと思われるのが、前回のシャンプーから期間があいてしまった場合と、春と秋の換毛期で皮膚の状態が不安定になっている場合です。
上記の場合、定期的にシャンプーして健やかな皮膚の状態を保っていく事、そして換毛期が終わればフケの状態も徐々に落ち着いていくと思います。
それ以外の場合、例えばアトピーである、何等かの皮膚疾患がある場合ですが、これらの場合、まず一番に皮膚を清潔に保ってあげる必要があります。
どれくらいの割合でシャンプーをした方が良いのかは症状によって異なる為、まずはかかりつけの獣医さんに相談してみた方が良いでしょう。
2週に一度のシャンプーと聞くと、「洗いすぎではないか?」「必要な皮脂まで取ってしまわないか?」と心配される方もいるかもしれませんが、今は昔と違って犬用のシャンプー剤の質も格段に良くなっていますので心配はいりません。
又、フケやアレルギー、皮膚トラブルは、質の良いフードを与える事でで体の内側から改善していく事もできます。ご相談ください。

自宅に駐車スペースがない場合は?

ご自宅周辺に駐車スペースが無い場合は、大変申し訳ありませんがご予約をお受けすることができません。
マンションやアパートにお住まいの方で駐車場の契約をされてない方は、事前に大家さんや管理人さんに連絡し、許可を頂く必要がございます。

自宅と駐車スペースが離れていて、電源がとれない場合は?

その場合は、シャンプーカーに搭載した発電器を使用しますので大丈夫です!
別途料金はかかりません。(発電機使用時は、アイドリング音と排気ガスが出ます) 

自宅の水道を使うのでしょうか?

シャンプーに使う水は、あらかじめシャンプーカーのタンクに汲んでからうかがいます。
排水もタンクにつんで持ち帰ります。

犬が怖がりませんか?

そのワンちゃんの性格によっても随分変わってくる思います。
もともと性格的にビビリの子や、甘えん坊の子、シャンプーが大嫌いな子達にとっては初めての場所というのは怖いものです。作業が終わるまでずっと吠えてる子もいます。
ただ、怖がるワンちゃんでも2回3回と回を重ねるうちにだんだんと慣れて、打ち解けて、おとなしくシャンプーさせてくれるようになるパターンの方が多いです。
私も早く慣れてもらえるよう、嫌な思いをさせないよう最大限の努力をします。

犬の耳に水は入りませんか?

犬の耳は人間の耳とは違い、耳に水が入っても奥まで入りにくい構造になっていて、頭をブルブルっと振るだけで水が直ぐに出てきますので大丈夫です。
綿棒やコットンで耳を拭くとかえって耳垢が奥に入り込んでしまうことが多いので、動物病院などでは洗浄液を直接耳に入れる方法を使ったりします。

家で洗う時に病院でもらったシャンプーを使っています。病院のシャンプーで洗ってもらえますか?

もちろんです!
特に病院で出されているシャンプーや、普段お使いのお気に入りのシャンプーがあるのであれば、ワンちゃんの受け渡しの時に一緒にお渡しください。
ただ、その場合の料金の値引き等はございませんのでご了承ください。

病気がうつりませんか?

毎回、作業終了後に消毒液で拭いています。
シャンプーカーの壁と床、バス、トリミング台、使用した器具、エプロン全てです。
車内洗浄と消毒には徹底してますのでご安心ください。
ですが、不特定多数のわんちゃんが出入りする場所ですので、飼い主様による動物病院での毎年のワクチン接種は必須ですのでよろしくお願い致します。

料金が少し高いように思うのですが・・・。

確かに最近は低料金のところも、パックやアロマやマッサージなど、色々なサービスが充実しているところもありますが、シャンプーカーの最大の利点は「スピーディーさ」と「手軽さ」です。
ペットショップはどうしても時間がかかってしまいますし、送り迎えが大変です。
その点シャンプーカーは、ご自宅前での作業になるので、お店に送迎する時間も手間もありませんし、そしてなにより、終わったらすぐ帰れるのでワンちゃんも寂しい思いをしなくて済みますし、ストレスも少なくすみます。
どちらにも便利なところ不便なところがありますので、飼い主様のその時の状況で使い分けても良いかと思います。

抜け毛・もつれがある場合の追加料金はどうなりますか?

こちらのブログよりご覧ください »

シニア犬のシャンプー・トリミングはお願いしても大丈夫ですか?

こちらのブログよりご覧ください »